国家戦略特別区域

 

アベノミクス第三の矢の国家戦略特区構想により、

旅館業法の規制が緩和されます。

(外国人旅行者招聘の奨励)

 

 

「特区法13条」旅館業法の適用除外

◯エリア

・東京圏 (東京 9 区※、神奈川県、千葉県成田市)

・関西圏 (大阪府・京都府・兵庫県)

 

※ 千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/江東区/品川区/大田区/渋谷区

(今後の増加も見込まれる。)

 

 

◯宿泊期間

・7 日~ 10 日以上(条例で定める) ※各自治体にて決定

 

◯居室の条件

・25 m²以上(都道府県知事若しくは市長、区長により緩和可能) 。

・出入り口及び窓に鍵の設置。

・居室は壁造りであることの必須。

・換気、採光、照明、防湿、排水、冷暖房設備の設置。

・台所、浴室、便所及び洗面設備の設置。

・寝具、テーブル、椅子、収納家具、調理器具、清掃器具の提供

・入居前に清掃されている状態であることの必須。

・施設使用方法、緊急時の情報については外国語対応の必須。

・当該事業の一部が旅館業法に規定する旅館業に該当すること。

等 


​ 

© Hachinoji Co. Ltd,. お問合せ|info@hachinoji.co.jp | 075-874-4282 | Kyoto